takeyu blog

40代後半♂の雑記ブログ

マウスウォッシュに人工甘味料

f:id:takeyublog:20211201203042p:plain

 

人工甘味料を避けていたのに、まさかの落とし穴がありました。

マウスウォシュ(洗口液)にも入っていたんですね。

完全に油断していました。

f:id:takeyublog:20211201123739j:plain
f:id:takeyublog:20211201123750j:plain

先日、ドンキで2本セット1,000円くらいで買ったばかりです。

欲張って2本も買ってしまいました。貧乏性がまだ治りません。。。

 

いつもは、リステリンホワイトニングをずっと使っていました。

結構アルコールが強めです。

今回なくなったのを機に、お酒も辞めているのでノンアルコールの方がいいかなと思ったのもあったし、そんなに効果は変わらいだろうという理由で購入して使っていました。使っていて感じたのは、ノンアルコールのせいか凄く甘いなぁと感じて成分表示をみたら、スクラロースの表示を見つけてしまったのです!

完全に油断していました。

食品とかはいつも成分表示を確認しているのに落とし穴でした。

洗口液は飲むわけではないですが、少しずつ体内に入ってしまいますよね。

研究結果などもよくある利益相反なデータや情報があるようで、私は体に害はないということではないと思っていることもあり人工甘味料を避けるようになりました。

日本で、スクラロースが認可されたのは1999年だそうで、まだそんなに安全性が確保されているとは思えません。スクラロースは砂糖の約600倍の甘みをもつ甘味料なんだそうです。一応、消化官では、消化・吸収されず便として排泄されるからカロリーゼロなんだそうです。サンドウィッチマンみたいですね(笑)

尿からも排泄されているという研究結果もあるようで、消化・吸収されないということも疑わしいです。さらに、分解・吸収・排泄もされないという研究結果もあるので体内に入れない方がよさそうです。

当然、血糖値も上がらないということは、インスリンも分泌されないということらしいです。本当なんでしょうか?

信憑性は定かではないようですが、このスクラロースを発見したのは、殺虫剤の研究中に偶然に発見されたようです。こんなことからもあんまり体によくなさそうですよね。

 

主な人工甘味料は、

他にもあるようですが、私が気を付けている人工甘味料です。

結構いろんな食品に入っています。こうした添加物はいろんな食品に入っているので現代では完全に避けることは難しいと思いますが、勉強して気を付けることは可能です。

2人に1人がガンになる時代といわれています。

こうした添加物に発がん性が確認されている研究結果もあるので私はできるだけ避けていきたいですね。

ガンになりたくないですからね。

もっともっと人生楽しんでいきたいです。

 

リステリンさようなら。。。

f:id:takeyublog:20211201193630j:plain

もったいないけど捨てました。

もう買いません。

 

無添加の洗口液を調べてみたんですが、あんまりないです。そして高い。。。

洗口液は使わなくていいかもしれないですね。

歯磨き粉を無添加のものにして、オーラルケアの見直しが必要ですね。

また楽しみが増えました。

 

どんどん健康になって、楽しく豊かになりましょう!

 

読んでいただきましてありがとうございました。