takeyu blog

老化に抗う40代の雑記ブログ

経費の家事按分について考えてみました

f:id:takeyublog:20220204205559p:plain

自宅兼事務所でアパートを賃貸していて自家用兼仕事用で車を所有しています。

この場合の経費の按分率について考えてみました。

 

まずは、家賃です。

家賃の場合は、スペースで考えるのがよさそうです。

間取りは2DKでリビングで仕事をしているので、家賃の30%ほどが仕事スペースになりそうです。

仕事は、パソコン作業のみなので、電気代についても同じ30%の按分率でよさそうです。ちなみに携帯電話は仕事専用のを使っていますので、按分はなしです。

 

次にです。

車にかかわることは、日数で按分率を決めた方がよさそうです。

業務のために使用した日数を記録しておくことで按分率が決定します。

車両は減価償却分、ガソリン、保険、税金、修理代なども家事按分の対象にしてもよさそうですが。。。按分率は約70%ぐらいになりそうです。

 

少しでも税金を払いたくない方は経費をたくさん使えばいいし、手元に少しでも多くの現金を残したい方は経費はなるべく使わない方がいいのだと考えています。

本当にどうしても必要なものや売り上げに貢献できるような物だったらためらわず使えばいいですよね。

 

経費の勉強して、楽しく豊かになりましょう!

 

読んでいただきましてありがとうございました。